hateyasco’s diary

人生の曲がり角は曲がれなかったyascoが新しいドアを開けるためのブログです。

学校の先生にやってほしいこと

先生!

先生や、教師をしている皆様にお願いがあります。

生徒に、教えてほしいことがあるんです。

それは、

「目標をもって生きること」

です。


私たちは

小学生のころ、目標をよく書かされました。

目標にはいろいろなものがあり、

「習字をきれいに書く」とか

「跳び箱七段をとぶ」

「クラス1位になる」

などいろいろ。


先生たちは「目標をたてる」
こと自体はやらせてくれたけど


その意義、

その意味、

って

教えてくれていたのかな?

と、最近は思います。

まあ、好奇心旺盛な

生徒たちの

興味の先にそれがなければ

記憶に残らないということもあるかもしれません。

しかし、

その意義。

その意味を

もっとしっかり教えてあげてほしいと

私は思っています。

目標をもって生きることは、

「自分に集中すること」であり、

「回りと調和することの大切さ」を

体感することでもある。

目標を達成するために、

何が必要か

どう生きればいいか

回りのことをどう気にして、

どう気にしなくていいか

早く知っておくといいと思うのです。



真面目に言えばね。



けどこれ

わりと大事だと思います。

ぜひ、生徒のみなさんに

目標をもって生きることの大切さを

教えてあげてください。


目標をたてる時間とか

確かあったと思うんだよね。学校。