hateyasco’s diary

人生の曲がり角は曲がれなかったyascoが新しいドアを開けるためのブログです。

自分を信じないで、自分を信じる

なんというか、

矛盾の一言です。

yascoです。

自分を信じるということが、

出来ないときがあります。

やってもやっても結果がでない。

心を込めてるのにわかってもらえない。

誤解、粗雑な扱われ方、いじめられたり。

そんなとき

自分を信じることが

難しくなるときがあります。

「あんなにやってきたのに、いい結果に繋がらない。やっても無駄なんだ!自分なんて信じられない!」

と、

なるときがあります。



これは、

ある程度仕方ないことなんですが、

でも、

とても、もったいない状況とも言えます。



「成功する人は、成功するまでやる人」


という言葉を

割りとよく聞きます。

深いなって

思います。

なかなか、「自分なんて!」

という、状況を

打開するのは時間が必要に思えますが

気持ちの持ちようでもあります。

もしも、


こんな気持ちになっていたら…

そんなときは、

「まだまだあ!!!」

「なんのそのー!」

と、

こ、心の中で、

呟いてみましょう。

確かに

辛い。

確かに、

かなしい。

さまざまな状況はあると思います。

そして、

これはまた逆説的な感じなんですが

「信じすぎて怠ける」

信じる、という行動には、

こんな副作用もあったりしますので、

今回のタイトルのような言葉を

はてなにメモっとこうと思ったわけなのでした。

ま、結局は、

信じる、そのことは、

生きていく上で

とても大切なことではあるのでした。