hateyasco’s diary

人生の曲がり角は曲がれなかったyascoが新しいドアを開けるためのブログです。

集中力が途切れたときは

こんにちは!途切れてますか?!

yascoです。

バカっぽい!バカっぽすぎる!

しかし、いいだろう。

集中力とぎれやすきyascoですがなにか。

やらねばならないことがあるのに

やれないとき。

ありますよね。

わたしも今、

その真っ最中です。

ねばならない思考は良くないらしいのです!

しかし、そうはいっても

やらなきゃならない事ってあります。

ねばならない、というか、

「やり終えてしまいたいこと」

と、言う表現が多分正解っぽい。

やり終えてしまいたいけど、

なんか集中できないときがありますね。

試験前の勉強とかもそうですね。

集中できなくて、

しまいにゃ掃除とかしちゃうあれですね。

掃除するパワーを

「やり終えてしまいたい事」に

振り当てれば、

そんなことしてる間に終わるっちゅー

エネルギーの無駄遣い

笑えます。(何度やったかわからん(笑))


そんなときの対処方法をお教えしましょう。


【用意するもの】
集中できなくて、フガフガしている自分

【やり方】
①集中できていないことを認める。
具体的には「集中できていないな!」と
声にする。(自宅なんかではいいですが、図書館とか、聞こえたらちょっと照れちゃうような場所の時は、頭のなか、もしくは席を離れて一人になってからでもいいかもしれません)
そういう意味合いの言葉で、自分に分かりやすい言葉ならなんでもよいです。

②そして、少しその感覚を味わって、再び、集中できていないその作業に戻る。

以上です。





あ…と…、

御納得行かない…?



そうですね。そうでしょうね。

そうでしょうとも!!!




しかし、

やってみてください。

集中できない自分と対峙する。

その一瞬をつくるだけでいいのです。

また、

席を離れる(その場を離れる)のは

とても効果があります。

ここでいうつぶやきは「呪文」です。

「呪文」のようなものです。

この手順の②は、一度目は少しいらいら、ザワザワするかもしれません。

そしたら再び①に戻ってその動作を繰り返します。

意図的に。

集中力を戻す意図をもって行うことが

非常に重要です。

それと、

「やらねばならないこと」

という言葉を

「やり終えてしまいたいこと」

というように、変換して把握することも

とても重要です。

言葉はほんとに言霊を持ってるって

yascoはこういう事をすると

ほんとに感じます。

(霊感とか魔力とか超能力とかないですけど。)

ふー。

さて。

私の集中力はどこまで戻ったかなー?!

f:id:hateyasco:20160922161425j:plain